FC2ブログ

ホウボウが入ってきたぞ!



南房総の海に生息する『ホウボウ』。冬から春先は、比較的水揚げ量も多い。





ヒレが緑色、体は紅色、少し白い斑点もあり、カラフルな地魚です。





アップにするとカエルみたいで、ひょうきんな顔をしてます。誰かに似てますよね。(笑)





三枚に卸して皮を引くと、綺麗な白身。薄造りでポン酢も美味い。





今日の上寿司に入れましょう。握りでも良いんです。





淡泊な白身がお好きなお客様には、最高かも。多少の甘みが天然物の証。南房総は天然地魚王国なのだ。





ブログランキングに参加中です。ここをクリックして頂けると励みになります!





【本日の入荷魚】

ホウボウ、カクアジ、車エビ、千葉県産アカガイ、伊勢エビ、その他色々





寿司と地魚の 『大徳家』

千葉県南房総市千倉町南朝夷1079

http://www.awa.or.jp/home/kkk/

【℡】0470-44-1229

続きを読む

スポンサーサイト



キンメ鯛(南房総産)の皮付き握り寿司!



やはり南房総のキンメ鯛は美味いよね。他の地域の物と分けるため『地キンメ』と呼んでいます。





これからの季節、地物は脂ものってきますから、盛んに漁師さんも獲りに行くことでしょう。





今日は皮付きの地キンメ握り!皮と身の間に旨みがあります。





天然地魚は写真にとっても綺麗で美味そう。





ブログランキングに参加中です。ここをクリックして頂けると励みになります!





【本日の入荷魚】

マンボウ、戻りガツオ、地ダコ、アナゴ、その他色々





寿司と地魚の 『大徳家』

千葉県南房総市千倉町南朝夷1079

http://www.awa.or.jp/home/kkk/

【℡】0470-44-1229

続きを読む

31アイスクリームをやっつけた!

南房総館山にあるロックシティに行ってきた。買い物の途中で見かけた31(サーティーワン)アイスクリームの売り場に掲示してあった『ハロウィン限定』の文字にひかれ、ふらっと近づいていく。



少しだけダイエット中の私だが、シングルのカップアイスならと思いながら、品定めしていると店員の女の子がこちらを見て、ニコッと微笑んでくれた。



気をよくした私は、「今日は何がおすすめですか?」などと寿司屋のお客さんが聞くようなことを言ってみた。すると『ハロウィン限定のアイスがおすすめですよ』とのこと。(たしかハロウィンサンデーだったかな?)。





そして渡されたのがこれ。やっちまったぜっ!シングル3個分はあろうかという量。女の子の笑顔には弱いのである。





それに40代のおじさんが食べるには、あまりにも可愛らしい色とりどりのトッピング。おっ!猫ちゃんにお月様。(笑)





リボンをしたカボチャ君など。内心は嬉しいんです。でも恥ずかしいんです。(笑)





さすがにパンプキンアイスは、かなり美味しかった。おすすめします!

チーズのアイスと合わせてもらったのですが、絶妙な組み合わせに満足満足。





数分後には完食でこの状態。ごちそうさまでした。美味さの理由は、パンプキン?トッピング?・・・いやいや私は、あの笑顔だと思うなぁ。(笑)





ブログランキングに参加中です。ここをクリックして頂けると励みになります!





【本日の入荷魚】

ホウボウ、カクアジ、ミンククジラ、伊勢エビ、その他色々





寿司と地魚の 『大徳家』

千葉県南房総市千倉町南朝夷1079

http://www.awa.or.jp/home/kkk/

【℡】0470-44-1229

続きを読む

十四代の焼酎と日本酒が続々入荷してます!



月替わりで色々な種類の日本酒を醸している『十四代』ですが、今回はこの2種類が入荷しました。





まず中取り純米吟醸の一升瓶。素晴らしい香りと旨みがいっぱいのお酒です。十四代は独特のフルーティーな香りが特徴ですね。





中でも『播州 愛山』という酒米で醸されている中取り純米吟醸は稀少です。





次は日本酒蔵の十四代がつくっている『秘蔵 純米焼酎』。日本酒の延長線上にあるような、とても大徳家の食材と相性の良い焼酎です。以前は一升瓶もあったのですが、今は四合瓶(720ML)のみになりました。アルコール度数は25度です。



これからも十四代は続々入荷しますのでお楽しみに!



【本日の入荷魚】

地ダコ、小アジ、アナゴ、コハダ、その他色々



ブログランキングに参加中です。ここをクリックして頂けると励みになります!



寿司と地魚の 『大徳家』

千葉県南房総市千倉町南朝夷1079

http://www.awa.or.jp/home/kkk/

【℡】0470-44-1229

続きを読む

南房総産『オキアジ』再び参上!



先日は、あっという間に売り切れてしまった『オキアジ』。皮目が黒いので見た目はそれほど美味しくもなさそうなのですがしっとりとした身質は適度に脂ものり、旨みがあるんです。私が好きな魚なので、お出ししているようなものかな。





お客様にとっては、見れば見るほどに、この魚食べられるの?って感じでしょ。(笑)しかし私には美味そうに見えるから不思議だ。





ほ~ら、だんだん食べたくなってきた?どう?アントニオ猪木曰く、

『勇気があれば何でも出来る』。さぁ勇気を出してたべてみよう。





今回は、ちょっと大きめで1キロほどのオキアジです。いつもあるわけではないのが残念です。



【本日の入荷魚】

キンメ鯛、アカヤガラ、オキアジ、伊勢エビ、その他色々



【本日の入荷酒】

赤霧島、百年の孤独、十四代、寿萬亀



ブログランキングに参加中です。ここをクリックして頂けると励みになります!



寿司と地魚の 『大徳家』

千葉県南房総市千倉町南朝夷1079

http://www.awa.or.jp/home/kkk/

【℡】0470-44-1229





続きを読む

アオリイカ(南房総産)は天下一品だね!



アオリイカって知ってますか?美味いイカが南房総で獲れるんだよ。大きくなると3キロ位になるんだ。すごいんだよ。そうなるともうイカの王様だね。





縁側(耳の部分)も透明で鮮度抜群。甘みがあって、ネットリとした身質なんだ。ワサビ醤油でも生姜醤油でも。そうそう塩も良いね。





目がでかいでしょ。これで餌になる獲物を見つけると、長い足で捕まえちゃうんだよ。もちろん吸盤があるから逃げられないさ。あなたも大徳家の吸盤に捕まってみて!(笑)



【本日の入荷魚】

アオリイカ、マンボウ、房州赤貝、生ウニ、その他色々





ブログランキングに参加中です。ここをクリックして頂けると励みになります!



寿司と地魚の 『大徳家』

千葉県南房総市千倉町南朝夷1079

http://www.awa.or.jp/home/kkk/

【℡】0470-44-1229

続きを読む

ヒャクヒロ(マンボウの腸)が入荷したんだ!



10/24、お昼12時、あれだけ降っていた雨も上がり、天気は曇り。大徳家上空はこんな曇り空です。





皆さん見たことあるかな?『マンボウの腸』ちょっと見た目はグロイけど調理すると美味しいんです。ただ、しごいたり、水でさらしたり、下処理に時間が掛かります。





さて煮付けてみましょう。グツグツと時間をかけて煮込んでいきます。南房総の定置網にごく僅かに掛かるマンボウを当店では仕入れて扱っています。





出来上がり!刻みネギを添えれば、美味そうな一品料理になりますね。モチモチした感じでが大徳家名物の『マンボウの刺身』とはまた違う食感が楽しめます。





【本日の入荷魚】

地ダコ、マンボウ、イタヤ貝、筋子、その他色々





ブログランキングに参加中です。ここをクリックして頂けると励みになります!



寿司と地魚の 『大徳家』

千葉県南房総市千倉町南朝夷1079

http://www.awa.or.jp/home/kkk/

【℡】0470-44-1229

続きを読む

南房総産の 『天然石鯛』 は素晴らしい!

磯魚の王者『石鯛』。南房総ではかなりの数が生息していることはわかっています。ただ、なかなかそう簡単に釣れる魚ではありません。ウニサザエトコブシ等を餌にするため、イシダイ釣りには費用もかかるんです。





普通は、しま模様のあるイシダイですが、大きくなるにつれ模様が薄れ、口の周りの黒色が特に目立ってきます。大きなイシダイは『クチグロ』(くちぐろ)と呼ばれ、釣り人の憧れとなっています。





アップにするとこんな感じ。今回の入荷魚は4キロほどで、完全にクチグロです。歯もすごいですね。これでサザエの殻やウニの殻を噛み砕いて中身を食べてしまいます。





胸びれが大きくて整っているのは、良い魚体の目印でもあります。





綺麗な白身は握り寿司も美味しい。ほんのりする磯の香が最高です。





本日の『おまかせにぎり鮨』には必ず入れますのでお楽しみに。





【本日の入荷魚】

天然石鯛、アカヤガラ、マンボウ、地アジ、その他色々





ブログランキングに参加中です。ここをクリックして頂けると励みになります!



寿司と地魚の 『大徳家』

千葉県南房総市千倉町南朝夷1079

http://www.awa.or.jp/home/kkk/

【℡】0470-44-1229

続きを読む

ヒューガルデンの樽生は最高に美味いよ!(part3)



『ムール貝の白ワイン蒸し』のアップ。時間をかけて蒸しすぎると貝は硬くなります。柔らかく仕上げるための技術を感じさせる一品でした。





そして最後の一杯は・・・やはりこれでしょう!これを飲みに来たんですから。

『ヒューガルデンの樽生ビール』。グビッとごちそうさまでした!美味かったです。来た甲斐ありました。ベルギーと南房総はかなり前から、歩け歩け大会等で交流があり、大徳家にもベルギーの人はいらっしゃいますので関係がないわけではないんです。色々教えてくれたカフェの人、ありがとうございました。ベルギー最高!南房総最高!





ブログランキングに参加中です。ここをクリックして頂けると励みになります!



寿司と地魚の 『大徳家』

千葉県南房総市千倉町南朝夷1079

http://www.awa.or.jp/home/kkk/

【℡】0470-44-1229

続きを読む

ヒューガルデンの樽生は最高に美味いよ!(part2)



『牛の頬肉ビール煮』のアップ。ナイフが用意してあったのに必要なし。柔らか~なんです。うまーい。





『生ハムとルッコラのサラダ』。生ハムの塩味が絶妙。ルッコラの爽やかさが口の中をサッパリさせてくれる。うれしいねぇ。





紅白のコントラストが旨さの証。もう少し白い脂の部分があると私好みだけど、そりゃ贅沢ってもんだ。(笑)





もう一杯いく?・・って今度はビンでね。ハリネズミのラベルが可愛いコクのあるタイプ。ほほーっ、いけるいける。





やっぱ『ムール貝の白ワイン蒸し』いっちゃいましょう!シンプルな料理だけど貝が硬くならず良い感じの蒸し加減。南房総でもムール貝、実は少しだけですが獲れるんですよ。私は寿司屋なので日本酒で蒸すんです。





・・・・まだ次に続きます。





ブログランキングに参加中です。ここをクリックして頂けると励みになります!



寿司と地魚の 『大徳家』

千葉県南房総市千倉町南朝夷1079

http://www.awa.or.jp/home/kkk/

【℡】0470-44-1229

続きを読む

プロフィール

daitokuya

Author:daitokuya
南房総生まれ、南房総育ち。千葉県立安房高等学校卒 (剣道部)→大阪あべの辻調理師専門学校卒→東京の 『銀座 寿司幸本店』にて11年間、料理と根性の修行。現在、南房総千倉の千倉漁港の近くで『大徳家』という小さな寿司店を経営しております。

大徳家ホームページ
https://www.daitokuya.co.jp/

営業時間
(昼)12:00~15:00
(ラストオーダー14:30)
(夜)17:00~21:00
(ラストオーダー20:30)

※月曜日のみ
(昼)12:00~15:00
(ラストオーダー14:30)
(夜)17:00~20:00
(ラストオーダー19:30)

毎週火曜日定休
(祝日の場合は翌水曜日)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR