FC2ブログ

本マグロ(200㎏)の胃袋!



珍しい物が入荷しましたよ。本マグロの大きな胃袋です。たまに身の薄いメバチマグロや小マグロの胃袋は見かけますが、本マグロ、それも200㎏級の物は、お目に掛かる機会も少ないのではないでしょうか。下処理をして火を通します。





火を通した胃袋をスライスするとこうなります。珍味ですよ。

ならばアルコールが欲しくなりますよね。





やっぱり、こうなるね。濃いめの日本酒でいきたいなぁ。それもフルーティーな吟醸酒ではなく、少し(ぬか)の香りがするような純米酒が合いそうだね。

いつもお世話になっている御常連の自称バケツ(O氏)さんにもお裾分け。

だって、たまたま出来上がったばかりの時にご来店してくれたんだもん。



~【おすすめ一品】~本カワハギの肝あえ(南房総産)

ブログランキングに参加中です。2個のバナーをクリックして頂けると、とても励みになります!人気ブログランキングへ  にほんブログ村 グルメブログ レストラン・料理店へ

寿司と地魚料理 『大徳家』

千葉県南房総市千倉町南朝夷1079

http://www.awa.or.jp/home/kkk/

【℡】0470-44-1229

続きを読む

スポンサーサイト



ご法事の煮染め!



ご法事の日のお食事で大徳家をご利用して下さるお客様がいらっしゃいます。そんな時には『煮染め』をお出ししています。すべて大徳家手作りの物です。





彩りよく、上品に、そしておもてなしするお客様に失礼の無いように盛りつけさせていただきます。本日も良い仕事が出来ました。ありがとうございます。





本日は、うれしいお客様がご来店されました。春日野親方です。現役時代の四股名は『栃乃和歌』。九月場所も終わり、ご家族でのご来店でした。写真は部屋のHPからお借りしました。誰にも負けないような、ごっつい体つきが大好きだったんですよ。千倉にも隠れファン(私)がいたんです。おまかせ握り、スマガツオの握り、コハダの握り、そして煮ハマグリの握り、「旨い、旨い!」と召し上がって頂きました。また来てくれるそうなので楽しみです。



~【おすすめ一品】~地アジのなめろう(大徳家式)

ブログランキングに参加中。バナーをクリックして頂けると励みになります!

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 グルメブログ レストラン・料理店へ

寿司と地魚料理 『大徳家』

千葉県南房総市千倉町南朝夷1079

http://www.awa.or.jp/home/kkk/

【℡】0470-44-1229

続きを読む

コハダの握りとスマガツオのお刺身!



程よく締めたコハダ。塩と酢の加減は、お店によって違うはず。大徳家のコハダは大徳家式。素材、味つけ、包丁、技のすべてが揃うとコハダも最高の寿司になります。





そして昨日紹介した、スマガツオ。これは皮付きの刺身です。腹の皮を生のまま残して、切りつけます。少し薄めに切ると口に入れた時のバランスが良いね。





アップにすると、スマガツオのののりと旨味の濃さが伝わります。卸しニンニクを添えました。





背の部分の刺身です。こちらは皮を引いてあります。少し厚く切りつけて、生姜を添えました。私の晩酌の肴はこれにします。



~【おすすめ一品】~コハダの握り(大徳家式)

ブログランキングに参加中。バナーをクリックして頂けると励みになります!

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 グルメブログ レストラン・料理店へ

寿司と地魚料理 『大徳家』

千葉県南房総市千倉町南朝夷1079

http://www.awa.or.jp/home/kkk/

【℡】0470-44-1229

続きを読む

スマガツオ一匹のみ入荷!



今日は、珍しい『スマガツオ』が入荷。いつもあるわけじゃないので、召し上がれるお客様はラッキーです。





胸びれ付け根の斑点がこのカツオの特徴。南房総の地ガツオは、本ガツオ、ヒラソーダガツオ、マルソーダガツオ、ハガツオ、そしてこのスマガツオの5種類が獲れます。中でもスマガツオの水揚げ量は極端に少ないため、地元の人でも知らない魚でもあります。





背部は流れる波のように綺麗な模様です。ハッキリした模様が鮮度の良い証拠。





濃い身色は、旨味の濃さを想像させます。ネギと生姜やニンニクで召し上がってください。今、千倉の港には何隻かのカツオ船が入っています。水揚げを見学するのも楽しいものです。決して魚を触ったりしちゃダメですよ。



~【おすすめ一品】~スマガツオの刺身(南房総産)

ブログランキングに参加中。バナーをクリックして頂けると励みになります!

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 グルメブログ レストラン・料理店へ

寿司と地魚料理 『大徳家』

千葉県南房総市千倉町南朝夷1079

http://www.awa.or.jp/home/kkk/

【℡】0470-44-1229

続きを読む

ワラサが回遊してる!



お彼岸になると南房総沖にやってくるのがワラサの群れ。ワカシ→イナダ→ワラサ→ブリと大きくなるに従って名前を変える出世魚。活け〆してあるのがわかるかな。関東では、その養殖物をハマチと呼んでいます。





このワラサ、ブリにまで成長していないといっても4~5㎏程度はある。釣ってすぐには、身が固すぎ、脂も出てこないので、しばらく熟成させる必要があるのだ。素早くエラと内臓を取り除き、低温で寝かせる。今日は、熟成したワラサを楽しんでもらおうと思う。味がのってきている。うまい!



~【おすすめ一品】~天然ワラサの刺身(南房総産)

ブログランキングに参加中。バナーをクリックして頂けると励みになります!

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 グルメブログ レストラン・料理店へ

寿司と地魚料理 『大徳家』

千葉県南房総市千倉町南朝夷1079

http://www.awa.or.jp/home/kkk/

【℡】0470-44-1229

続きを読む

週刊現代に掲載中!



19日発売の『週刊現代』に大徳家が掲載されています。





千倉漁港の代表として地アジ、地ダコの握り。我ながら美味そうだ。特に房総の地ダコは美味いよね。イセエビやアワビを食ってるって言うんだから美味いはずだ。





これはクジラの味噌あえだね。大徳家のオリジナル酒とやれば幸せホルモンが体中に走り回るぞ。



~【おすすめ一品】~房総地ダコの刺身(塩茹で)

ブログランキングに参加中。バナーをクリックして頂けると励みになります!

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 グルメブログ レストラン・料理店へ

寿司と地魚の 『大徳家』

千葉県南房総市千倉町南朝夷1079

http://www.awa.or.jp/home/kkk/

【℡】0470-44-1229

続きを読む

村田屋さんの天丼!



腹が減っては戦は出来ぬ。ならば天丼の出前をとれ~!というわけでご近所の村田屋さんに届けていただきました。海老の尻尾が出てる。それも2本。





さてさて蓋を開けるとボリュームもあり、良い香り!美味そう。





まずは海老。プリプリの海老は天丼の定番です。うまい。





次は人参。彩りにも良いです。包丁で切れ目を入れてあるからが剥がれないんだね。





これ何だかわかる?・・シシトウかと思ったらオクラです。この天丼だけで缶ビール2本と赤ワイン4杯飲みました。ご馳走様でした。これで明日のに力を出せそうです。もしも出前がなかったら『武士は食わねど高楊枝』でした。



~【おすすめ一品】~本鮪の腹トロ刺身(天然もの)

ブログランキングに参加中。バナーをクリックして頂けると励みになります!

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 グルメブログ レストラン・料理店へ

寿司と地魚の 『大徳家』

千葉県南房総市千倉町南朝夷1079

http://www.awa.or.jp/home/kkk/

【℡】0470-44-1229

続きを読む

地ビールとソフトクリーム!

シルバーウィーク+お彼岸ということで、当店も連日忙しくさせて頂き、ありがとうございます。明日22日(火)は祝日は営業いたします。代わりに24日(木)はお休みさせて頂きます。





ちょっと気晴らしに大徳家から車で30分の所にある旧三芳村の道の駅『鄙の里』(ひなのさと)に行ってきました。お疲れモードの身体に特効薬を注入いたしました。ストロベリーソフトという薬です。良く効きます。





更に、精神安定剤も注入いたしました。薬名は『安房麦酒』(あわびーる)といいます。運転手付きの場合のみ処方されるものです。普通はこの二種類の薬を同時に服用する人はまずいません。 アホな私だけの特効薬ですので、よい子の皆さんはマネをしませんように



~【おすすめ一品】~ワラサのお造り(南房総産)

ブログランキングに参加中。バナーをクリックして頂けると励みになります!

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 グルメブログ レストラン・料理店へ

寿司と地魚の 『大徳家』

千葉県南房総市千倉町南朝夷1079

http://www.awa.or.jp/home/kkk/

【℡】0470-44-1229

続きを読む

お彼岸には『おはぎ』ですね!



みなさん、お彼岸ですよ。『おはぎ』食べましたかぁ~?

千倉町白子にある大洋堂菓子店様よりおはぎの差し入れを頂きました。

いつもありがとうございます。





甘いもの大好きな私と致しましては至福のひとときを、目と香りと味と、更には内臓で感じさせていただきます。定番の漉し餡。この滑らかさと上品な甘み、そして適度な炊きあがりのお米が絶妙です。





こちらはきな粉。おばあちゃんが大好きなんです。今年98才のおばあちゃんがパクついてました。美味かったんですね。





そして胡麻。香りがたまりません。胡麻は昔から不老長寿の食べ物として身体にとっても良いのです。意識して摂取しないと、普段はあまり口にしませんよね。

この機会に是非みなさんも胡麻おはぎいかがですか?



~【おすすめ一品】~キジハタのお造り(千葉県産)

ブログランキングに参加中。バナーをクリックして頂けると励みになります!

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 グルメブログ レストラン・料理店へ

寿司と地魚の 『大徳家』

千葉県南房総市千倉町南朝夷1079

http://www.awa.or.jp/home/kkk/

【℡】0470-44-1229

続きを読む

千葉県産アカガイ復活!



夏は赤貝(あかがい)の産卵期のため身が薄くなり美味しくなくなるので大徳家では使いません。しかし、9月の半ばにもなると、体力を回復した赤貝が獲れだします。今季初ものだよ。





みずみずしさ、香り、食感、甘み等、すべてが揃わないと美味しい貝類とは言えませんよね。これは美味いです。





赤貝のまわりに付いているヒモ。この貝ヒモが、好きな人が多いんです。コリコリの食感がたまらなのです。是非、大徳家に来たら千葉県産アカガイを召しあがっていただきたい



~【おすすめ一品】~赤貝のお造り(千葉県産)

ブログランキングに参加中。バナーをクリックして頂けると励みになります!

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 グルメブログ レストラン・料理店へ

寿司と地魚の 『大徳家』

千葉県南房総市千倉町南朝夷1079

http://www.awa.or.jp/home/kkk/

【℡】0470-44-1229

続きを読む

プロフィール

daitokuya

Author:daitokuya
南房総生まれ、南房総育ち。千葉県立安房高等学校卒 (剣道部)→大阪あべの辻調理師専門学校卒→東京の 『銀座 寿司幸本店』にて11年間、料理と根性の修行。現在、南房総千倉の千倉漁港の近くで『大徳家』という小さな寿司店を経営しております。

大徳家ホームページ
https://www.daitokuya.co.jp/

営業時間
(昼)12:00~15:00
(ラストオーダー14:30)
(夜)17:00~21:00
(ラストオーダー20:30)

※月曜日のみ
(昼)12:00~15:00
(ラストオーダー14:30)
(夜)17:00~20:00
(ラストオーダー19:30)

毎週火曜日定休
(祝日の場合は翌水曜日)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR